EDかもしれない…ひとりで悩み続けないで

\90秒で注文完了/シアリスの購入はこちら
EDに悩む男性男性にとって、無縁でいたい疾患の代表となるのは薄毛が進行するAGA、そして満足な誠意交渉を行えなくなるEDです。

EDとはErectile Dysfunctionの頭文字をとった言葉で日本では『勃起不全』と呼ばれます。

EDという言葉が一般的になる前は、インポなどといわれ、しばしば人を差別し傷つける言葉として使用されたりしていました。

そうしたマイナスイメージは現在でも根強く残っています。

そのため、EDの原因が解明された現在でも症状を強いコンプレックスに思う人が多くいます

病気の症状として

・性欲があるのに勃起しない・十分な硬さにならない

・硬さが持続しない

・勃起できるときと、できないときがある

などが挙げられます。

上記の症状に1つでも当てはまる人はEDの可能性があります。

EDのとなる原因は複数ありますが、EDとなって勃起が満足にデッキ無くなるメカニズムはどういった原因のEDでも基本的には変わりません。cGMPとPDE-5という神経物質と酵素が影響して勃起不全の症状を引き起こしています。

神経物質のcGMPは人の体が性的興奮を覚えた時に分泌が活発になります。

cGMPは血管を広げて血流量を上昇させる効果があり、この効果によって男性器への血流量が増加して血液が流れ込むことによって勃起状態に導きます。

一方、PDE-5は射精や興奮がおさまった時に多くなる酵素で、cGMPを分解します。

cGMPが分解されることで、血液の拡張はおさまって男性器への血流量が低下して勃起から平常時の状態へ戻します。

EDでない男性は、cGMPとPDE-5のバランスは保たれています。

そのため、性行為の時に勃起を持続させたり、望まないタイミングの勃起状態を抑えたりできます

この2つの物質のバランスがさまざまな要因によって崩れてしまう事で、EDの症状があらわれます。

 

EDの原因は色々!

cGMPとPDE-5のバランスが崩れる原因はいくつかあります。

最も多いのが、生活習慣の影響や加齢などによる身体的要因です。

また、動脈硬化などの循環系疾患や、勃起状態に影響を与える医薬品によっても、EDの症状があらわれます。

EDの症状と循環器官は深く関わっています。前述の通り勃起のためには血管の拡張による血流量の増加が必要不可欠です。

身体的要因や病気によってこの血液循環が悪くなると、EDとなる可能性が高まります

 

また、身体的要因以外では、ストレスや疲労、プレッシャーなどによる心因的要因もあります。

性行為をするときの精神状態や無意識のトラウマによって、上手く勃起できない状態となってしまうのです。

これらの要因によってEDの症状が引き起こされたり、悪化していきます。

また、身体的要因が元となってEDの症状が出始めると、性行為の際に「EDかもしれない…」という思いが無意識のプレッシャーとなり、そのプレッシャーが心因性の要因となってEDの状態が悪化するケースもあります。

 

その上、EDは心臓病などの循環系や泌尿器系の病気、うつ病など多くの病気の引き金となる恐れがあります。

EDの症状が出ても「問題ない」、「困らない」と考えていても、実はEDの陰に別の病気が隠れている場合もあるのです。

EDを治すことは多くの病気の予防や改善に繋がると考え、改善を始めことが重要です。

一昔前までは、EDになってしまえば治す手立てはありませんでした。

怪しい民間療法などは多かったですが、医学的な根拠もなく確実な効果を実感できるケースもほとんどありませんでした。しかし、現在ではEDを治療薬で治すことが可能です。

治療薬の種類も増えており、特に高い支持を受けている治療薬となっているのがシアリスです。

シアリスは高いED改善効果があるだけではなく、通販で購入できるという便利さも兼ね備えているため、より気軽にED治療を始めることができるのです。

そのため、現在ではEDを治したい多くの男性が、シアリスを手にとって効能を体感しています

 

シアリスでED治療を行おう!

高い支持を集めて多くの人が利用しているシアリスは、アメリカのEliLilly社から製造・販売されています。

2003年から使用され始めて、日本には2007年に広まってきました

ED治療薬として全世界から大きな支持を受けており、シェア率42%という記録も持っています。

 

シアリスが持っている効果

薬のイメージED治療薬であるシアリスの有効成分はタダラフィルです。

タダラフィルは、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルと同様に、EDの原因となるうPDE-5に働きかけます。

勃起を抑制しようとするPDE-5の作用を阻害することによって、cGMPの分解が抑制され十分に作用できる状態を作り出します。

その結果、十分な硬さの勃起状態が実現でき、その状態を維持できます。

シアリスの最大の特徴となっているのは、効果時間です。

ED治療薬の多くが即効性といわれるタイプなので、服用してから効果が現れるまで30分~1時間程度の時間を要し、効果が持続する時間は4~5時間となっています。

一方、シアリスは服用して効果が現れるまでの時間は約3時間となっています。

効果が現れるまでの時間はバイアグラなどの30分~1時間に比べると長いですが、効果が持続する時間が24~36時間となっています。

多くのED治療薬が服用制限を1日1錠としています。それ以上の数を服用した場合には、重篤な副作用などのリスクがあるためです。

そのため、1日に朝と晩に使いたいと思っていても、効果時間が4~5時間しかないためどちらも1錠でカバーすることはできませんでした。

しかし、シアリスであれば、1錠服用するだけで、1日以上効果が持続するので朝から晩までずっと効果を実感できます。そのため、上記のような場合でも困りません。

またED治療薬の多くが、服用する前に食事を摂ると薬の効果が落ちてしまいます。

これは、食事によって有効成分が十分に吸収されなくなるためです。

シアリスは食事の影響を受けにくい構造になっているので、食後に服用しても効果を落としません。とはいえ全く受けないわけではない点には注意が必要です。

タイミングや食事時間などを気にせず服用できるのが、シアリスの大きなポイントです。

シアリスを適切につかってED改善

力強さのイメージシアリスの服用方法は、1日1回コップ1杯分の水かぬるま湯で服用します。

服用のタイミングは、性行為の約3時間前です。これは、シアリスの効果が発現するまでに3時間程度の時間を要するためです。

シアリスは長時間の効果があるので、3時間前ぎりぎりに服用せずとも、前もって服用しておけばその日中はずっと効果を得られるので、前もって服用しておいても問題ありません。

シアリスも他のED治療薬と同様に1日の服用上限量は1錠となっています。

一度服用したら、次の服用には24時間以上の間隔を空けましょう

シアリスは食事やアルコール摂取の影響を受け辛くなっていますが、効果を最大限に実感しようと考えた場合には空腹時の服用が適しています。

多くの方が勘違いすることですが、ED治療薬は服用すれば勝手に勃起するわけではありません。

性的刺激などを受け、興奮することで効果を発揮します。

 

シアリス使用者の口コミ

Kさんの場合

妻と、子供ほしいなぁという話をして間もなくEDになりました。決して妻のせいじゃないし、自分のせいでもないはずです。

でもタイミング的にどうしても自分を責めずにいられなくて、そんな状態がさらに状況を悪化させたのかなと、今なら思います。

カウンセリングにも行ってみようか考えましたが、評判がいいと聞くシアリスをとりあえず使ってみることにしました。

最初はなんてことないと思いましたが、思いのほか効果が長続きするのでびっくり。

EDの薬を飲むのはこれが初めてなので、他のものとは比べられませんが…

勃起しないという症状は解決しましたが、もっと効果が短くてもいいかもなと思っていろいろ模索中です。

Tさんの場合

EDっぽい症状が続いたので、バイアグラを飲んでました。

でもバイアグラは副作用が強いと感じるときが多く、あとセックス前に何も食べないようにするのがけっこうきつくて、シアリスを試してみました。

バイアグラに比べると副作用が穏やか。激しい頭痛などもなく、ちょっと顔がほてる程度で済みました。

軽食も食べられるし、ちょうどいい感じです。ただバイアグラより少し高いので、次はジェネリック商品を試してみようかな…

Dさんの場合

調子の悪い夜が続いて悩んでましたが、多分EDだなと思い当たった瞬間の不安感といったら、言葉にできませんでした…

とてもじゃないけど、誰かに相談なんてできない。そう思うと病院に行くのも躊躇ってしまいました。

そこで調べたのが、治療のための薬を通販で買う方法でした。運良くシアリスが通販で買えると知って、すぐに注文しました。

飲んで3時間も経つと、若い頃と同じような勃起状態になっていて感動しました。

しかも、時間が経っても全然へばりそうな心配がない。不安なく性行為をするのは久しぶりでした。

 

シアリスを使う上での注意点と副作用

副作用に悩む男性シアリスには併用禁忌薬があります。

これは、他のED治療薬と同様ですが、循環系疾患の治療薬である硫酸剤(ニトログリセリンなど)や抗不整脈薬などです。

硝酸剤や抗不整脈薬もシアリスと同様に血管を広げて血流を促す効果があります。そのため血圧が想定以上に下がってしまう事で、最悪の場合、死につながるケースもあります。

また、育毛剤であるミノキシジルにも血管の拡張作用があるため、併用には注意が必要です。

併用しても問題ないかといった不安がある場合は、服用前に医師からの確認をとりましょう。

肝臓や腎臓に疾患を持つ人も同じく、シアリスを服用する際に医師から確認をとってください。

またシアリスは服用時に食事の影響は小さいですが、食事の影響を受けないのは800kcalまでとされています。

効果を失わないために、高カロリーの食事内容は避けてください。

 

シアリスの副作用として挙げられるものには

・ほてり・鼻づまり

・筋肉痛

・頭痛

・めまい

・動悸

などの症状があります。

これらは軽度の症状とされていて、シアリスの効果消失とともに回復していきます。

まれに生じる重度の副作用として、発疹や蕁麻疹などがあります。

症状が回復しない、また重度の症状が見られた場合は医師の診察を受けてください。

 

通販でシアリスを購入するメリットや方法は?

通販を利用する男性シアリスは安全を認められ、病院でも処方されている医薬品ですが、できることであればだれにもバレないように購入したいと考える人は少なくありません。

そのため、通販でシアリスを購入したいと考える人は多いのです。

通販を利用することで、ED治療を行っていいることがばれない以外にもメリットがいくつもあるからです。

 

まず通販の大きなメリットとして、人に見られず購入できるという点があります。EDなどの悩みは、人に相談しづらい悩みです。

治療も同様ですから、治療薬を通販で購入できたら病気や服用を人に知られることなく治療できます。

また通販を利用して購入する場合、梱包の中身がシアリスなどのED治療薬であるとわからないようにして届けられます。

そのため、家族やパートナー、恋人に見られて自身がEDなどの病気であるということを知られることはありません。

家へ届けられるのがマズイ場合、最寄りの郵便局留めが可能な場合もあります。

郵便局留めにして郵便局へ受け取りに行くようにすれば、自分以外の誰かに開封される心配も一切ありません。

通販を上手く活用すれば「知られたくない」「見られたくない」という理由で治療を躊躇っていた人も、気軽に治療への一歩を踏み出せます。

病気はいつ発病するかわからないケースがほとんどです。少し勃起の調子が悪いかも?なんていう程度であれば問題ないと考える人も多いです。

当然、そのまま進行しなければ問題ありません。しかし、EDが発病した場合はどうでしょう。

病院に行くことに抵抗がない場合でも、そもそも診察時間内に病院に足を運ぶことができないというケースも少なくありません。

特に、男性の場合は仕事などの都合で遅くまで働いていて受診の為の時間を作れない場合もあるでしょう。

病院に行こうと思ったら診察時間や休診日に配慮する必要があり、ようやく着いたと思ったら何時間も待合室で過ごすこともあります。

ですが、シアリス通販を利用すれば診察時間などを気にすることなく、ほしいと思った時にネットで購入が完了します。

手続きが済んだら、あとは届くのを待つだけです。

まとめ買いしておけば必要になった際にすぐ服用して、症状に備えられます

忙しくて病院に行けない人や通院が難しい環境にある人にとっては、とても効率のいい方法ではないでしょうか。

 

シアリス通販の魅力は価格にもある!

通販を利用する男性通販による大きなメリットのもう1つが価格です。

病院や地域で多少の違いはありますが、通販を使わず処方してもらう場合、シアリスは1錠約2,000円の価格で扱われることが多いです。

一方、通販では1錠につき1,500円程度、まとめ買いするとさらに低価格で購入することも可能です。

更に通販サイトではシアリスだけでなく、そのジェネリック医薬品を取り扱っていることがあります。

ジェネリック医薬品とは、新薬と同じ成分で作られて同じ効能を持つ医薬品です。

シアリスのジェネリック医薬品であれば、元となる新薬はシアリスを指します。

ジェネリック医薬品は新薬に比べて開発コストが少ないため、低価格で販売されています。

医薬品の通販サイトでは、このように日本で購入できないようなジェネリック医薬品がたくさん取り扱われています。

また病院とは違って診察代や処方箋もないので、よりお得に医薬品を購入できます

 

通販を利用することで得られるメリット上記のように、非常に多くなっています。

しかし、病院で処方してもらうよりも通販で購入したいと思っても、難しそうと考える人もいます。

そこで、次に通販の利用方法を説明します。

 

シアリスの個人輸入の方法と注意

通販を利用する男性

医薬品を取り扱う通販の大半は、海外から輸入で取り寄せられるものです。

このような通販を『個人輸入』といわれます。

個人輸入は、目当ての商品を海外から個人的に輸入するという方法になります。

もちろんこの個人輸入は国にも認められている合法行為で、違法行為ではありません。

しかし、個人輸入を利用するにあたっていくつかの注意点があります。

まず前提条件として『購入した商品は個人利用を目的に使用する』こと、『商品は自己責任のもとで使用する』ことが挙げられます。

これらの条件を基に、次のようなことを守る必要があります。

・自分以外の第三者に購入したものを譲らない、分けない

・自分以外の第三者の代行で購入しない

・商品を転売しない

以上の規則を違反しないように、個人輸入を正しく利用しましょう。

個人輸入では医師の診察を受けないと手に入らない医薬品や、日本国内で取り扱われていない医薬品を購入できます。

薬の選択肢も広がり、家まで届けられるという便利さがあります。

そのかわり海外のサイトや購入先に言語を合わせたり、海外サイトの信頼性を判断するなどの難関が出てきます。

海外の通販に不慣れな人からすると複雑に見えることが多く、この点で個人輸入を懸念する人は少なくありません。

そんなときは、個人輸入をする際に便利な『個人輸入代行サイト』を使ってみてはいかがでしょうか。

 

もっと簡単にシアリスを手に入れられる通販

シアリスのパッケージ個人輸入代行サイトは、日本の通販サイトの使い方を知っている人ならとても簡単に利用できるはずです。

商品は海外のものですが、個人輸入代行サイトでは外国語を使用していません。

そのため代行サイトを利用すれば、外国語を使ったり翻訳したりする必要もなく済みます。

また商品に偽物が混じらないよう、販売前に品質検査しているサイトも存在します。

個人輸入代行サイトは、日本国内の人がより個人輸入という手段を利用しやすいように支援してくれるサイトなのです。

 

個人輸入を簡単に利用する方法を知れたら、あとはシアリスを注文するだけです。

あなたがEDの改善を諦めるには、まだ早いかもしれません。

服用のしやすさと買い求めやすさ、どちらも兼ね備えたシアリスに希望を託してみませんか?

シアリスの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました